2023年6月22日

プレスリリース

SALES GOが日本初の営業支援プラットフォームを提供開始 〜リスト購入、属性情報追加、名寄せ、商談管理までこれ一つでOK〜

SALES GO株式会社
 

SALES GOが日本初の営業支援プラットフォームを提供開始

〜リスト購入、属性情報追加、名寄せ、商談管理までこれ一つでOK〜

 

SFAとデータを活用し営業生産性の最大化をお手伝いする営業DX支援会社、SALES GO株式会社(セールスゴー/所在地:東京都品川区/代表取締役社長:内山 雄輝/以下SALES GO)は、データマネジメントツール『SALES GO DATA』を2023年6月22日より提供開始します。

『SALES GO DATA』は、リスト購入〜属性情報追加〜名寄せまで可能な法人営業ツールです。企業情報の入力や重複データの整理、最新情報の収集等、面倒なデータ管理作業を丸ごと自動化できます。
SFAツール『SALES GO ISM』と同じプラットフォーム上に実装されており、日本初※のABM※+ISM※+SFA※プラットフォームの提供となります。マーケティング活動の営業リスト充実化から、インサイドセールスの情報管理、営業活動の商談管理までを一本化してご利用いただけるため、これまで部署間で区別されていたツールや情報が統合され、コミュニケーション円滑化や営業効率の向上が見込めます。
 
『SALES GO DATA』サービスサイト:https://salesgo.co.jp/sales-go-data
 
data-top

※IT製品比較サイト「ITreview」に掲載されるABM13製品を自社で比較。2023年6月1日調べ。

※Account Based Marketing:自社にとって価値の高いアカウント(企業)に対し最適なアプローチを行い、利益を最大化するマーケティング手法。

※Inside Sales Management system:インサイドセールスや営業活動のフェーズを設計、顧客と商談を管理し、受注UPへ導くシステム。
※Sales Force Automation:商談の進捗、結果、顧客情報など、営業活動を見える化し、営業生産性の向上と売上UPを実現するためのツール。

 


『SALES GO DATA』の特徴
・リスト購入〜属性情報追加〜重複データの統合までこれひとつで完了
・企業名とHPのURLを入力するだけで最新の企業情報を自動で補完
・採用や新商品など、名刺だけでは収集が難しい企業情報をSALES GOオリジナルラベルで提供

 
 機能開発背景 
営業分析の根幹にあるのは企業データです。そこに営業活動データを組み合わせることで、自社の得意不得意とする企業群が把握でき、今後の戦略に活かせるのです。

SALES GOは1,000社2,000商材の営業支援をしてきたメンバーで構成されています。数々のご支援をする中で、SFAツールを導入し営業の活動データは溜まってきたものの、顧客データが「企業名」しか登録されていない現場が散見されます。これでは先述した営業分析に活かせません。ですが、わざわざ企業のHPを調べて、設立日や企業規模等の細かい情報を入力するのは大変な手間がかかります。

今回開発した『SALES GO DATA』は、企業名とHPのURLを入れるだけで企業情報を自動で補完します。更に、SALES GOオリジナルラベルを用意しており、マーケティングや営業分析に必要なセグメント抽出がチェックボックス式で簡単に行える仕様にしました。企業データが埋まればより高度な分析が可能となり、経営戦略も作りやすくなります。
 
 
データマネジメントツール『SALES GO DATA』
ーリスト購入〜クレンジング〜名寄せまでこれ一つでOKー

【1】使える豊富な企業データベース
日本全国のHPを保有している約70万社の企業・部署データから狙いたい企業リストを作成!

【2】SALES GOオリジナルの企業情報ラベルdata-feature-3-1
名刺だけでは収集が難しい企業情報を独自のラベリングで提供!
例:中途採用中/周年企業/新商品リリース、等(右図参照)

【3】企業データのクレンジング/マージ
今お持ちの顧客リストをインポートするだけで、データのクレンジング・マージ・肉付けが可能!
会社名の表記揺れや重複データ管理から脱却でき、正しいデータ分析を実現。

【料金】
初期費用0円!月1万円〜利用可能!
『SALES GO ISM』との併用はもちろん、単体でのご利用も可能です。 
 
 
 SALES GO代表取締役社長 内山雄輝のコメントと今後の展望 

image6
SALES GOの提供するSFA『SALES GO ISM』は、「安い、カンタン、高機能!」をモットーに先日大幅アップデートを行い、営業活動の入力が格段に楽になりました。(参照:最後発の国産SFA『SALES GO ISM』大規模アップデート 〜面倒な入力作業をツールが「自動化」機能リリース〜https://salesgo.co.jp/news/20230516

今回リリースした『SALES GO DATA』では、1社ずつHPを調べて企業情報をExcelに入力する、あの途方もない作業から皆様を救います。

我々が目指すのは、デジタルの力で営業の自動化を進め、無駄を無くし、営業生産性を向上させることです。そして、日本の営業を笑顔に、日本の企業を元気にしていきたいと思っています。

SALES GOはこれからも、先進7カ国最下位の日本の営業生産性を上げ、日本企業をより盛り上げていくために、皆様に役立つサービスを提供して参ります。
 

 

 SALES GO株式会社 
SFAとデータを活用し営業生産性の最大化をお手伝いする営業DX支援会社です。 1,000社2,000商材の営業支援実績を背景に、先進7カ国最下位の日本の営業生産性を上げるためSFAを全ての企業に導入したいという熱い思いで設立。 顧客と営業案件を管理する新しいSFA『SALES GO ISM』の開発や、「売れる仕組みを作る」営業戦略設計・営業DX構築支援・インサイドセールス内製化支援など、営業と経営の連携を支える事業を展開しています。

代表取締役社長:内山 雄輝
本社所在地     :東京都品川区東品川4-13-14 グラスキューブ品川
URL         :https://salesgo.co.jp/
沿革         :
2022年7月1日  SALES ROBOTICS株式会社のSaaSプロダクト・ITソリューション業務を移管し設立
2022年7月20日 株式会社ブロードリーフ(東証プライム 3673)グループ参画
 
SALES GO株式会社は「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」に参画し、同プロジェクト公式アンバサダーの郷ひろみさんの肖像を用いたプロモーション活動を行っております。
 
 
 
【本リリースに関するお問い合わせ先】
SALES GO株式会社 PR/ブランディングチーム 飯田
E-Mail:iida@salesgo.co.jp

RECENT NEWS

2024年5月9日

お知らせ

[メディア掲載]『kyozon』にて代表内山のインタビューが掲載されました

2024年5月8日

プレスリリース

SALES GO新執行役員CMO就任のお知らせ

2024年4月15日

プレスリリース

国内最新SFA「SALES GO ISM」×「配配メール」『第7回 営業支援EXPO【春】』に出展

2024年4月2日

プレスリリース

SALES GO新経営体制のお知らせ

2024年3月28日

プレスリリース

国内最新SFA「SALES GO ISM」カスタムオブジェクト機能を実装〜あらゆる業界の営業管理に対応〜